Home > News > 「発展」について考える

「発展」について考える

「発展」について考える

発展ってなんでしょうか?
・規模が大きくなること
・沢山増えること
・より便利に快適になること
・小さくなること???

辞書、テレビ、地図、カーナビ、腕時計、目覚まし、万歩計、カメラ、手帳(スケジュール帳)、お財布(電子マネー)、鍵、ゲーム。。。これらの機能があるものに取り込まれました。
そう、もうおわかりですね。スマホです。スマホはここ10年くらいで、世の中を大きく変える「発展」をし続けているものの1つでしょう。

戦後、発展といえば、家電の三種の神器、「テレビ、冷蔵庫、洗濯機」と言った、生活を便利に豊かにするために沢山の製品・サービスが生まれて来たと思います。「発展=生まれる」※無いと困る

その後は、より便利に快適に、沢山の機能が搭載され時間担ったら電源がOFFになるとか、より美味しく焼ける、時間が短縮と言った発展が続きました。「発展=高性能」※あると便利

そして現在、スマホはどんな発展でしょう。一つ一つの製品やサービスが、1つのものに取り込まれることが発展につながっていないでしょうか?「発展=取り込む」※コンパクトにより使いやすく

コンビニの誕生で、街の文具屋、お菓子屋、日用品店、薬局、お弁当・惣菜屋、喫茶店、このようなサービスが取り込まれ、1商店では太刀打ちができなくなってきていることも分かります。

だから、我々の台車レンタルというサービス単体は、いつかどこかの大きな仕組みに取り込まれたら終わってしまうのかもしれません。だから、我々はお客様の悩みを解消するという理念の元、倉庫・工場・商業施設の担当者様が無くては困る物が全て揃うように、取り込む発展を続けていきます。

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービス、今後もよろしくお願いいたします。