Home > News

News

企業が変わることと、変えないこと

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。


企業が変わることと、変えないことについて考えてみます。
いつも良くしていただいている、宍倉株式会社の宍倉社長がいらっしゃいます。
現在、千葉県内でスーパーを運営されていて、実はこの企業創業220年を超える歴史があります。
最初は、ぞうりの製造販売スタートですが、直近ではホームセンター、配送業務、倉庫業と、多岐に渡って様々な事業を運営しております。

製造業・小売業・運送業・倉庫業・・・そして小売業と、時代に合わせて変わり続けています。
この企業が変わっているのは業態です。取り扱う製品だったり、それを提供する流通業だったり。
ただし変わらないのは、顧客に対する姿勢、求められるものを提供する。「誠実で正しい商い」の理念の元に。

以前伝統は革新の連続と聞いたことがあります。五常も変わるものと、変わらないものを意識し、常にお客様のご要望や悩み事を聞く姿勢を大切にします。その答えにしか五常が生きる道は無いと考えるためです。

台車だったり、工事だったり提供するサービスは違えど、この「悩み解消」という理念にもとづいて運営します。


今日も素敵な一日を。

米輸出19年までに10倍の規模へ

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。


「米輸出19年までに10倍の規模へ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00010001-agrinews-pol

これいいですね。実は台車レンタル特急便で使われている、カゴ台車や、6輪台車はお米の運搬にも使われているんです。そんなことより・・・・

日本の品質が、世界に受入れられることは、日本で暮らしているとなかなか感じづらいと思いますが、アジア近隣諸国ではとにかく日本食ブームが巻き起こっています。カンボジアのプノンペンの主要エリアにもどれだけの日本食があるか数えられません。

このように、減反政策など労働者の意欲を削ぐ政策しか考えられなかった古い業界の中で、このような明るい話題は嬉しくなりますね。この目標は農業従事者の方にとって一番の喜びになると思います。経営者は売上が上がり利益をもとめますが、従業員にとっては自分たちの仕事が誰かの役に立つことが喜びなんですね。


お米の持つ本質は、お腹を満たすだけではなく、料理人の自由な発想を表現するツールになったり、そのお店に来る外国人客の新しい食事のスタイルを確立出来ることであろう。まだまだこのような本質に気づくために、実際外国でどのように日本の米が扱われているかそこを調べることが、さらなる発展に繋がると考えます。


事業も同じ、我々のレンタルや台車の販売で、お客様のどんな悩みを解消出来るのか。そこを気づかないで商売しているのは、本当の商売では無いことを、五常の社員は知っています。だから、お客様になぜ何故と聞くかもしれませんが、今後も五常をよろしくお願いいたします。


今日も素敵な一日を。そして、素敵な週末を。

いくらなら台車を買ってくれますか?

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

弊社レンタルサービスの姉妹サイト、台車屋五常 http://daishaya-gojoh.com/ で、メーカーとして販売始めて3年がたとうとしています。

同じカゴ台車でも価格はマチマチです。

外寸:W1100×D800×H1700 の標準カゴ台車
 最安値を探すと・・・・

◆ヤマト・インダストリー コンビテナー  20,453円 送料無料  @台車館 http://daisha-kan.e-fromtanix.jp/
◆本宏製作所 イージーコンテナー 20,643円 送料無料  @台車館
◆マキテック ロールボックスパレット 22,380円 送料別途  @台車館
◆トラスコ中山 ハイテナー 32,195円 送料無料  @台車館
◆上杉輸送機 ワークテナー 16,800円 送料別途  @フジテックス  
◆フジテックス スーパーFXカーゴ 15,800円 送料別途 @フジテックス

◆五常 俺のカゴ台車 13,500円 送料別途 @台車屋五常 http://daishaya-gojoh.com/


カゴ台車の要は、キャスター。
どのメーカーも全て日本産キャスター。
日本で製造しているのは、上杉輸送機くらいか(調査不足です)

同じカゴ台車でも販売価格はこれだけの差が出ています。
製品の強度も各社さほど変わらないでしょう。

では、いくらならカゴ台車を買っていただけますか?
お客様の困りごとにすぐに対応できるよう、五常は取組みます。
お客様の困り事が少しでもコストをおさえて、解消出来るならそれが一番です!


それでは今日も素敵な一日を。

 

 

海外の労働力

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

先日、イギリスのマクドナルドで、従業員が賃金交渉のストを起こしたとニュースを見ました。時給を円で1300円に増やせという交渉です。物価が高いイギリスですが、日本人の労働者はそこから何を学ばなくてはならないのか?

最近我々の業界、物流機器レンタルの業界でも、外国人労働者が活躍しているなと感じます。主に、ベトナム人や中国人などアジア諸国の人が多いですね。彼らは自国の給与水準を最大10倍ほどの差で働いています。つまり年収200万円なら、2000万円と同等の稼ぎとなるでしょう。

ただ、レンタル製品(カゴ台車・6輪台車・メッシュパレット・ネステナー・樹脂パレット)のメンテナンスとか、重労働と言ったものだけでなく、営業のポジションとかオフィス系の仕事で活躍される方も多いのです。

日本人は、そこそこの給与でワークライフバランスがあって安定した仕事が理想~とのほほんと構えていることが多くないでしょうか?日本で働く海外の労働者は、1年で10年分の年収が約束される日本の労働環境でギラギラして貪欲に頑張っています。
これでは、仕事に対する意欲は負けてしまいますよ。それどころか、自分たちの仕事が奪われてしまいますね。

今日もギラギラ、素敵な一日を。

夢・目標と台車レンタルサービス

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

台車レンタル特急便のサービスが始まって4年が経とうとしております。株式会社五常がなぜこのサービスを始めようと思ったか。それは、お金儲けがしたいから。ビジネスだから当たり前といえば当たり前ですが、その本質は違います。
このままでは、会社の存続が危ぶまれる。すなわち倒産の危機が差し迫っていたからです。

その頃社員は全部で10名程度、家族も合わせると40名くらいの生活がかかっていました。その40名には将来の夢や希望があったのです。その一人ひとりの夢や希望の実現には、会社の存続がどうしても必要だったのかもしれません。

また、五常という会社の既存のお客様、そのお客様の先にいる顧客。皆実現したいことがあり、そこにも沢山の夢がありました。その夢や皆さんの目標の実現に、お役に立つことを五常は目標(理念)として運営していたのです。
だから、我々は倉庫・工場・商業施設に関わる方の「悩み解消」を経営理念として、台車レンタルのサービスがその理念の実現の1つとして取り組んでいます。

何かを成し遂げる時、理想・夢・目標がなければ、何のためにどこに向かっているのか分からなくなるかもしれません。皆さんのサービスは何のためにやられていますか?それに関わる社員の方は何を夢見て働いていますか?それを明確にして、皆で共有することが、働く上でとても大切なことなのかもしれません。

現在おかげさまで社員20名、その家族を合わせると80名くらい。 お客様の悩み解消。大きな目標を掲げ取り組んで行きます。今日も素敵な一日を。

商品の絞り込み

商品の絞り込み

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

台車レンタル特急便のお客様によく、なぜカゴ台車と、平台車のレンタルだけなんですか?と尋ねられます。弊社サービスはHP上では、2種類の台車レンタルが中心に見えるようになっております。実際は、手押し台車や脚立など、弊社の工事で利用しているアイテムは、全てレンタル対応をしております。

では、なぜHPに載せないのか?それは、台車レンタル特急便の営業活動はHPのみです。HPの集客の場合は売上の6割を占めるカゴ台車と、3割を占める平台車だけに絞り込むのが、弊社のようなレンタルサービスを利用したいと思っている、お客様に効率よく情報が届くのです。もし、大手のレンタル会社様のように、何千アイテムといった製品があってもなかなか、台車だけに興味のあるお客様につながらないのが現実です。

もう一つメリットがあるのが、オペレーションが簡素化され、特化したサービスを提供し易いことが言えます。中小企業がサービスを提供するにあたって、自社で一番のお客様に選ばれるように仕掛けることが絞り込みにつながっていくと思います。

どうしても、アレもこれも見せたくなるのですが、その気持をぐっと我慢してサービスを絞り込むことで、オペレーションも簡素化されコストも下がると思います。

今一度、商品の絞り込みについて、考えて見てはいかがでしょうか?

海外製品質について考える。

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

 

最近、弊社のレンタルサービス以外で、台車販売の台車屋五常のお客様から、御社の台車は日本製ですか?と質問を受けます。五常の物流機器は中国の提携工場で作っております。キャスターは国産メーカーの中国工場からOEM供給してもらっています。

製造の誤差、耐荷重の安全値、出荷前の全数検査等、上げたらきりがないですが、安心いただけるように取り組んでおります。
海外製か、日本製かで選ぶのではなく、どのような安全対策を誰の指示のもと、誰が責任を持ってやっているのか、これが大切なのかもしれません。

現在日本で販売されているアパレル品の純国産はわずか3%だと聞いたことがあります。残り97%は海外製です。日本人の求める品質は、すでに海外の人たちによって作られているのですね。でも、ユニクロの製品が安心して購入できるのは、しっかり管理する体制が整えられているからでしょう。

五常の海外マーケットに、カンボジアがあります。カンボジアの人はとても純粋で、手先が器用な方が多いです。でも製品を足で蹴ったり、踏んだりすることもあります。ルールがないと大変な製品ができあがるでしょう。でも、作り方のルール、製品のチェックのルール、梱包のルール、タグの取り付け方のルール等、管理する仕組みを提供すれば、日本人にもとめられる品質が作られるのです。ある、下着メーカーの工場には200人のカンボジア(クメール)人が働き、それを管理するのは中国人5名、その全員をまとめる日本人3名。こんな体制で一流品質が保たれています。

日本品質は、海外の人が作ってくれている。この認識を持って、誰が管理している物かに着眼することが大切でしょう。

五常は、顧客の悩み解消が仕事になります。そこには品質の悩みもあります。
レンタルも、台車の販売も、安心安全な品質を保てるよう、海外の会社と協力して作り続けていきたいと思います。

 

 

鳥貴族の値上げに学ぶ

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

鳥貴族をご存知でしょうか?居酒屋チェーンで、メニューの全てが280円という明朗会計のチェーンです。安い=質も低いではなく、安いけど、メインの焼き鳥は、全て手で串に挿すといった、手間をかけて味も好評なのです。

そんな鳥貴族が値上げに踏み切りました。全品298円に。人手不足による人件費の高騰、野菜の高騰など原価率を上げてしまう要因が重なり、業績が3割程度落ち込んだというのが理由です。

企業が値上げをすると言うのは、とても勇気のいる決断なんですね。これまでのお客様が離れるのでは?とか、裏切ってしまうのでは?と。。。

台車レンタル特急便のカゴ台車は、株式会社五常の台車屋五常のカゴ台車を使っています。
http://daishaya-gojoh.com/

台車屋五常の俺のカゴ台車も何度か、値上げに踏み切りました。
鉄工部材価格の高騰、ドル円相場、円安の影響、配送コストの高騰などが理由です。
肝心のレンタルに関しては、なかなか値上げに踏み切れず継続しておりますが、
お客様の声を聴き、今後も対応を検討していきたいと思います。

1日1台100円程度のレンタル費。お客様からもっと高くしなよ!って、優しいお言葉をいただければすぐにでも値上げに踏み切れるんですけどね。

お客様と台車レンタルサービスでつながって、より深いお客様の悩み、例えば工事等につながればまた新たな価値を提供出来ると信じて、まずはお客様に気持ちよくレンタルサービスをご利用いただければと思います。

今後も台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用、よろしくお願いいたします。

「発展」について考える

「発展」について考える

発展ってなんでしょうか?
・規模が大きくなること
・沢山増えること
・より便利に快適になること
・小さくなること???

辞書、テレビ、地図、カーナビ、腕時計、目覚まし、万歩計、カメラ、手帳(スケジュール帳)、お財布(電子マネー)、鍵、ゲーム。。。これらの機能があるものに取り込まれました。
そう、もうおわかりですね。スマホです。スマホはここ10年くらいで、世の中を大きく変える「発展」をし続けているものの1つでしょう。

戦後、発展といえば、家電の三種の神器、「テレビ、冷蔵庫、洗濯機」と言った、生活を便利に豊かにするために沢山の製品・サービスが生まれて来たと思います。「発展=生まれる」※無いと困る

その後は、より便利に快適に、沢山の機能が搭載され時間担ったら電源がOFFになるとか、より美味しく焼ける、時間が短縮と言った発展が続きました。「発展=高性能」※あると便利

そして現在、スマホはどんな発展でしょう。一つ一つの製品やサービスが、1つのものに取り込まれることが発展につながっていないでしょうか?「発展=取り込む」※コンパクトにより使いやすく

コンビニの誕生で、街の文具屋、お菓子屋、日用品店、薬局、お弁当・惣菜屋、喫茶店、このようなサービスが取り込まれ、1商店では太刀打ちができなくなってきていることも分かります。

だから、我々の台車レンタルというサービス単体は、いつかどこかの大きな仕組みに取り込まれたら終わってしまうのかもしれません。だから、我々はお客様の悩みを解消するという理念の元、倉庫・工場・商業施設の担当者様が無くては困る物が全て揃うように、取り込む発展を続けていきます。

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービス、今後もよろしくお願いいたします。

涼しい夏は台車が売れない

涼しい夏は台車が売れない

台車レンタル特急便(カゴ台車・かご台車・パイプカーゴ・平台車・板台車・6輪台車)のレンタルサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

「涼しい夏は台車が売れない」、風が吹けば桶屋が儲かるみたいな話があります。
暑い夏はアイスクリームを食べたくなる。アイスを食べると喉がかわきペットボトルの飲み物を飲みたくなる。飲み物や、アイスが売れると、スーパーやコンビニに沢山の商品が配送される。食品配送の物量が増えると、配送用のカゴ台車が足りなくなる。台車をレンタルしたり、購入される。こんな原理です。

台車1つでも、季節や天気に大きく左右される事があるんですね。全てはつながっているからでしょう。
こんな風に特需がやってくるのは、お中元、お歳暮、季節のイベント、暑くなる気候でしょうか。

皆様のビジネスはどこにつながっているのでしょうか? 考えて見ると面白いと思います。

 カゴ台車 保冷カバー

1 2 3 4 5 6 8